カテゴリ:運動( 28 )

コーチ!小学生でしみこまして欲しいフォーム。「日本人投手がメジャーで故障する理由」

a0064004_21224755.png




「おとなしく投げる」
重心を安定させるためのバランス、上げた足を下す方向、投球する際の球離れ、最大限の力ををボールに与えるための体重移動、この4つの投球動作を正しく理解し、身体にしみこませる必要がある。24頁

ボールの違いはかなり厳しいようでうですが、ダルやマー君は正しいフォームでしかも完璧とも思えるトレーニングで準備をしても「出力に耐えられないピッチングフォーム」これが疲労などもろもろの原因で突然やってくると。

そうなんだけど「おとなしく投げるフォーム」を身に着けないことには話にならないし、ゲームで投げたときの非日常的な身体にかかるストレスに対応できる身体を作るためには日常的なフィジカル・トレーニングは絶対必要ですね。でも痛める「暴れるフォーム」は論外。

野球好きなら面白いし、少年野球のコーチにも読んでほしいですね。
小宮山さんは投げ込み肯定(小中学生は除く)根性論あったりすんですよ、素直に楽しく読めますね。

痛みが起こるのには、心と身体の両方が関わっています。
慢性痛に関する学説や治療法は数多くありますが、
どの説も、慢性痛の症状があるなら、身体だけではなく、
心にもその原因があるという大原則は一致しています。

湘南深沢ニコニコ整骨院 鎌倉市常盤60-3
0467-43-2556
または
y.shidara87@gmail.com
今日は休足?さぼりともいうけどね。

[PR]
by c-dunk | 2016-06-01 21:25 | 運動 | Comments(0)
ランナーズハイなんてこない?

皿洗いや掃除など、家事をしながらでも行える。たとえば、皿を洗っている、その瞬間に意識を向けることが瞑想になる、という考え方だ。実は、その行為に意識を集中することで、瞑想と同じ効果があることが、研究でも証明されている。

余計なことを考えて走っていたら経験しないのかもしれませんね。皿洗いや掃除だって報酬とか早く終わらすべとか頭にあったら集中できないですもんね。フォームとかタイムを気にしていたり仕事のことが頭なあるとランナーズハイってこないかもしれません。たまには音楽を聴かず走ったほうがストレス解消さらにスッキリするかもしれませんよ。

[PR]
by c-dunk | 2016-01-16 18:56 | 運動 | Comments(0)

五郎丸選手「不動の魂」

五郎丸選手「不動の魂」

五郎丸歩(著) 大友信彦(編)
実業之日本社

五郎丸選手はラグビーがクソ真面目に好きなんですね。今さらだけどW前に読んでおけばよかったな、あのルーティンは蹴る前だけではなくてフォームと蹴ったあとまで含んで作ってあるんですね。それを毎日練習後にエクセルで点数化してチェックしてしていたとは知りませんでした。バスケットのシュート練習とは全く違うのは八か所から8本、感覚に問題なく決まればそれで終了という驚きの数の少なさです。毎日蹴らないと感覚がチェックできないというのは納得ですが、世界のキッカーが全員そうとは思えないけど五郎丸選手にとっては十分なんですね。

自分の疲労度やグランドのコンディションによって微調整は必ず必要なのでフォームに100%の完成は求めないというのも面白い。そのキックの微調整がキックの楽しさだと五郎丸選手は書いていました。

次の東京まで頑張って欲しい!
a0064004_18065440.png
痛みが起こるのには、心と身体の両方が関わっています。
慢性痛に関する学説や治療法は数多くありますが、
どの説も、慢性痛の症状があるなら、身体だけではなく、
心にもその原因があるという大原則は一致しています。

湘南深沢ニコニコ整骨院 鎌倉市常盤60-3
0467-43-2556
または
自分で変えられるのは「今」だけだ、「今」を変えることで、はじめて、未来を変えることができる。
五郎丸歩




[PR]
by c-dunk | 2016-01-14 18:09 | 運動 | Comments(0)
あらためて運動は効果あり。

ランナーさんたちはオイ!っていいそうだけど、運動してない人が多すぎる。

変形性股関節症の痛みには運動療法が良い

結果は以下の通りでした。

4つの研究では、WOMACの痛みのスケールを用いた場合、水中運動で、最小治療のコントロール群より、短期間で良好な効果が見られた(標準化平均差 -0.53、95%信頼区間-0.96から-0.10)。

6つの研究では、地上運動は、最小治療のコントロール群と比較し、VASで評価した痛みにおいて、短期間で効果があることを支持した(標準化平均差-0.49、95%信頼区間-0.70から-0.29)。

「…」運動療法と徒手療法を組み合わせた場合、最小治療のコントロール群と比べても効果はなかった(標準化平均差 -0.38、95%信頼区間 -0.88から0.13)。

水中運動や陸上運動を行うことで、痛みが改善することが分かりました。一方、これらの運動療法に徒手療法(専門家の手で関節などを動かし関節の機能を上げようとする治療法)を加えても、運動療法のみと比べて効果に違いは見られませんでした。

 ウォーキングは腰痛を予防・改善する効果的な方法だ。「ウォーキングはどこでも手軽にはじめられ、特別な費用もかかりません」と専門家はアドバイスしている。
ウォーキングを続ければ腹筋や背筋を鍛えられる
 「もしあなたが腰に痛みを抱えていて、それが深刻なものであれば理学療法士による治療が必要となります。ウォーキングはもっと簡単で効果的な治療法です。ウォーキングで腹筋と背筋を鍛えれば、腰痛を予防・改善できます」と、イスラエルのテルアビブ大学のマイケル キャツ-ルーレル氏は言う。

 背骨(脊柱)は、横から見ると、ゆるやかなS字のカーブを描いている。このカーブがあることで、上半身の重さが分散され、腰にかかる負担が軽くなる。


歩くだけでも効果ありなんですよ。無理にとは言いませんよ、ちょっとだけ歩いてみませんか?

痛みが起こるのには、心と身体の両方が関わっています。
慢性痛に関する学説や治療法は数多くありますが、
どの説も、慢性痛の症状があるなら、身体だけではなく、
心にもその原因があるという大原則は一致しています。

湘南深沢ニコニコ整骨院 鎌倉市常盤60-3
0467-43-2556
または
y.shidara87@gmail.com

[PR]
by c-dunk | 2015-12-27 19:51 | 運動 | Comments(0)

坐骨で座る

坐骨で座る

こんなイメージです。イチロー選手はベンチでこうやって座っていることが多いと思います。どんなスポーツでも股関節を使うためには、この姿勢が大事だと思います。

ただ楽に立とう」といのとは違って仕事中やテレビを観ているときなど、ずっとこの姿勢を維持するのはやっぱり厳しいですよね。だから途中でなるべく動きましょうねとかの話しになりますが、もう一工夫何かないものかと思ったりもします。

a0064004_2054439.jpg


a0064004_2115633.png
アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育 (光文社新書)
伊藤和磨





湘南深沢ニコニコ整骨院 鎌倉市常盤60-3
0467-43-2556
fuka_nico@yahoo.co.jp
[PR]
by c-dunk | 2015-03-20 21:03 | 運動 | Comments(0)

チーム・ブライアン

チーム・ブライアン

今日は痛みの話題はお休みして。

羽生選手のコーチの本ですね、その名はブライアン・オーサー氏。今までイメージしていたスケートのコーチとだいぶ違って「パッケージング」「マネージング」「モチベーティング」がコーチとしてのテーマということで、チーム・ブライアンの総監督のイメージかな。クラブにはコーチや振付師などが20人もいるし、選手が連れてくるトレーナーや場合によっては両親までもチームに加えてオリンピックで最高の滑りを目指して仕上げていくそんな感じでしょうか。「私の仕事はスケーターが自己最高のスケートを滑れるよう必要なものすべてを提供することです。やるべきは、スケーターに気を配り続けることです」ってオーサー氏の人柄がよくでてますね。
 アマゾンの書評にもあったけど、羽生選手の話よりキム・ヨナ選手のエピソードのほうが面白かったりしました。

ただ、ちょっとご紹介はそういう話しではなくて、あの衝突と関係がありそうなところ。ソチオリンピックの時男子のスケジュールが過酷で、ショート終了後トップ選手は記者会見などで深夜になっているにもかかわらず、翌朝にフリーの公式練習で、その夜がフリーの本番です。翌朝の公式練習では最終グループに調子のいい選手はおらず、みんなヘロヘロだったようでして。そして、、、

「今思い出しても、フリーの6分間ウォーミングアップは、ひどいものでした。だれもがジャンプのタイミングを逃していました。お互いのジャンプコースがぶつかってしまい、跳ぶことすらできない、そしてあっというまに本番です」

もしかし、あの衝突もこんな状態だったのかなーと。この時から予兆があったのかな?

チーム・ブライアン
ブライアン・オーサー
講談社 (2014-11-21)
a0064004_18404967.jpg




湘南深沢ニコニコ整骨院 鎌倉市常盤60-3
0467-43-2556
fuka_nico@yahoo.co.jp
[PR]
by c-dunk | 2015-01-28 18:43 | 運動 | Comments(0)
故障中でも有酸素運動を続けたい

単に持久力や筋力の低下を防ぐというだけではなく、ミトコンドリアによる修復のためのエネルギーを維持してもらうためにも、痛みを出さない負荷で有酸素運動を続けたいたいかも。

ミトコンドリア不老術 日置 正人
エネルギーはいわば体にとっての出入りが激しい予算です。会社の収支にたとえると、予算が少ないと自転車操業になります。新事業に投資できず、先行投資の償却ができず、決算は赤字になり、かつ不良債権を生み、挙句の果ては倒産します。

人間の体も同様です。予算にあたるエネルギーが少なければ、最低限生きるために必要な基礎代謝や体温調節など生命維持にそのエネルギーを回します。残ったエネルギーだけでは、体のあちこちで悲鳴を上げている箇所の修復が上手く行き届きません。そして徐々に老化が進み、加速度的に年をとっていきます。

エネルギーは蓄積できないので、常に必要に応じて生産させる必要があります。それをフォローするのがミトコンドリアを使った有酸素運動です。

(ミトコンドリアに仕事をさせる P79)

ウォーキング、超スロージョグ、バイク。つまんないけど椅子に座って有酸素運動も可能ですからね。故障中に運動ゼロはエネルギー生産(ミトコンドリア)から見ても、よろしくないということです。
a0064004_17583279.jpg


週末は宣言通りとはいかずに、見事にランニングはなし!通勤ランの星は遠い、、、
[PR]
by c-dunk | 2015-01-19 18:02 | 運動 | Comments(0)

運動と気分

もう4月だ、早すぎる・・・
運動と気分であればオイラは絶対に身体を動かしましょうといいますね。

うつ病ではどうなんでしょうか、

運動はうつ病治療の助けにはならない
"運動がうつ病や不安の治療に効果があるとするこれまでの研究報告に反する結果が報告された。米USA Today紙によると、7,200人の双子と1,200人の兄弟姉妹を最長11年間追跡調査したオランダの研究で、ある一組の遺伝子が、心の健康と運動行動の双方に影響することが明らかになったという。"
研究者らは、精神的に健康な人は、運動を行う傾向も強く、うつ病の原因は環境ではなく、遺伝子が最も影響を及ぼす因子であると結論付けている。Vrije大学(アムステルダム)で運動を専門とする心理学者Eco DeGeus氏は同紙に対し、「運動は人の気分(mood)を改善させないだけでなく、何ら役割を果たさない」と語っている。
しかし、米デューク大学(ノースカロライナ州)メディカルセンター心理学者のJames Blumenthal博士は、運動がうつ病症状に効果があるとする強力な証拠があるという。同氏はUSA Todayに対し、「これまでに、座りがちな生活になると人は抑うつ傾向が強くなり、活動的になるとその症状が改善することを何度も観察してきており、運動と気分との間に関連性がないとは考えられない」と述べている。
研究結果は、ボルティモアで開催された米国心身医学会(American Psychosomatic Society)年次集会で発表された。
(2008年3月17日/HealthDayNews)
http://health.yahoo.co.jp/news/detail/?idx0=w20804014

よくわかってないってこと、ケースバイケースですかね。
[PR]
by c-dunk | 2008-04-01 12:29 | 運動 | Comments(0)

歩けば骨が増えるかも。

早足のほうがいいみたいだけど、まずはちょっと歩いてみてはいかが、
何か理由をつけてやらないんだよねこれが、そこ何とかしないとね。


ウォーキングによって骨量減少を予防できるか

提供:Medscape
前立腺癌の治療を受ける男性においてウォーキングによって骨量が増えることが試験で示される
Charlene Laino

【ロサンジェルス 10月29日】報告によれば、早足でのウォーキングによって一般的な前立腺癌治療に伴う重度の骨量減少が回復し、骨折および骨粗しょう症のリスクを低く抑えることができる可能性があるという。
前立腺癌のためアンドロゲン枯渇療法(ADT)および放射線療法を受ける男性を対象とした小規模試験において、8週間にわたる週5日、30分間の速いペースでの散歩によって骨の強度が増加した。
対照的に、運動を行わなかった男性では骨量が減少したと研究者でジョンズホプキンス病院(ボルチモア)看護学部の臨床指導者兼上級研究助手であるPaula Chiplis, PhD, RNは述べる。

http://www.m3.com/news/news.jsp?pageFrom=m3.com&sourceType=SPECIALTY&articleId=59800&articleLang=ja

[PR]
by c-dunk | 2007-11-01 20:13 | 運動 | Comments(0)
そういう方は、サプリメントだけじゃなくて
運動しよう!

No. 07-0925-04
運動は変形性膝関節症の発症を防止するか?
Does Exercise Protect Against Development of Knee Osteoarthritis?
2007 September 25

加齢に伴う多くの疾患を予防するために運動が推奨されているが、運動が膝の変形性関節症にどのような効果を及ぼすかは明らかでない。運動と膝の関節軟骨との関連性を検討するために、オーストラリアの研究者らは、変形性膝関節症がなく、膝の痛みや膝の損傷の既往のない女性176人を試験に登録した(女性1,400人を対象としたより大規模な横断研究から)。すべての女性は利き足の膝の磁気共鳴画像検査を受けた。

登録女性は平均年齢52歳、年齢範囲40~67歳、平均体格指数(body mass index:BMI)27 kg/m2で、その78%もが、過去14日間に少なくとも一回、呼吸数および心拍数が増加する強度の運動を少なくとも20分間行っていると報告した。これらの女性は、運動を行わなかった女性と比較して、体重およびBMIが有意に低く、脛骨内側の軟骨の体積が有意に(約8%)大きかった。年齢およびBMIについて補正した分析では、運動の頻度と脛骨内側の軟骨の体積のあいだに正の関連性の傾向も認められた。

コメント:軟骨の喪失を防止することで、変形性関節症を未然に防ぐことかできることから、著者らは、運動は保護的な効果を有する可能性があることを示唆している。少なくとも有害である証拠は認められなかった。定期的に運動している人にとって、これらの結果は興味深いものであり、確認または反論のためにプロスペクティブな研究が必要であることが示唆される。
— Robert W. Rebar, MD
Published in Journal Watch General Medicine September 25, 2007

[PR]
by c-dunk | 2007-10-09 22:06 | 運動 | Comments(0)

走る迷走柔整師  ココロと身体はセット 設楽義勝


by c-dunk